お知らせ・イベント

HOMEお知らせ・イベント

お知らせ・イベント

キーワード検索
例)研究発表 医学科
[2020/04/09]
緊急事態宣言に対する医学部の授業等について(通知)
 

令和 2年 4月 8日

 

学生の皆さん

 

医学部長

 北 園 孝 成

 

 

緊急事態宣言に対する医学部の授業等について(通知)

 

 4月からの講義・臨床実習については、令和2年3月25日及び3月31日にお知らせしていましたが、昨日の福岡県を対象地域とする緊急事態宣言の発令を受け、一部対応を変更しましたので、改めて下記のとおり通知いたします。

色々な不便・心配をおかけしますが、非常事態であることを理解いただき、ご了承下さい。

なお、繰り返しになりますが、今後も急な予定の変更等も起こりうるため、メールやMoodleによる通知に注意してください。

 

 

 2~4年生 → これまでどおり遠隔講義を継続します。

 ・原則として、当初の時間割に沿って遠隔講義を行うので、自宅で受講してください。

  (4月1日(水)の2年生ガイダンス(10:00~)は、遠隔講義システムZoomにより実施

します)

 ・遠隔講義に備えてネットワーク環境の整備・確認を行ってください。

 ・ネット環境に著しい問題がある場合に講義室での受講を認めることがあるので、希望者は学生係に申し出てください。但し、新型コロナウイルス感染者、濃厚接触者、2週間以内の帰国者、1週間以内に37.5℃以上の発熱、喉の痛み、咳、倦怠感、嗅覚・味覚異常、その他体調異常があった者については、受講を認めません。

 ・休講や課題学習となる講義もありますので、メールやMoodleによる通知に注意してください。

 

 ・生命科学科4年生については、緊急事態宣言の期間中は、研究室内における卒業研究を中止し、自宅学習を行って下さい。自習課題等については配属研究室の指示に従ってください。

 

 5年生 → 実施が可能となるまで、引き続き自宅学習とする。

 ・現在、九州大学病院での実習が行えないため、「臨床実習Ⅰ」の開始時期を遅らせます。

 (地域医療実習、臨床薬理学実習も含めて開始を遅らせます)

 ・実習の開始時期が決定するまでは自宅学習とします。

 ・開始時期は、決定次第、医学学生係から連絡します。

 ・4月2日(木)・3日(金)のCSUP(clinical Step Up Program)は、中止します。

 ・2~4年生の講義の聴講を希望する場合は、医学学生係へ申し出ること。

  聴講が認められた科目又は担当教員のみ受講者登録を行います。未登録者の受講は不正行為とみなされ、当該学年の全単位が取り消されますので、注意してください。

 

 6年生 → 4月20日(月)より、予定どおり開始する。

 ・「臨床実習Ⅱ」の第1期の開始時期は、4月20日(月)からとします。

  (第1期は4月20日~5月1日までの2週間。第2~3期は変更なしの予定。)

 ・4月20日以降の「臨床実習Ⅱ」では遠隔講義システムZoomを活用しますので、2~4年生と同様に遠隔講義に備えてネットワーク環境の整備・確認を行ってください。

 ・4月20日からの「臨床実習Ⅱ」の詳細については、配属診療科から連絡が行われますので、メールの確認を怠らないようにして下さい。

・4月2日(木)のCSUP(clinical Step Up Program)は、中止します。

 

 

 

全学生

 

  緊急事態宣言期間中は、自宅受講及び登校禁止を原則とし、①自宅受講が困難な学生が講義

室で受講する場合、②事務手続き等のために短時間の登校を要する場合を除き、病院キャ

ンパス内への立ち入りを原則禁止します。ただし、上記の場合であっても用務後は速やか

に帰宅するように心掛けてください。

 

 

問い合わせ先 医系学部等学務課医学学生係

      TEL  092-642-6020,6021

      メール ijgigakuka@jimu.kyushu-u.ac.jp

 

ページの先頭へ戻る